コシヒカリと地域産品のふくい米ドットコムホーム田舎の出来事平成16年9・10月過去日記

16年9・10月過去日記


平成16年10月30日
今、目の前にビデオテープが1本。そう、来週地元ケーブルテレビで放送される当店の紹介番組が収録されたものです。恥ずかしくて、怖くて見れないのですが・・・・・・・。怖いもの見たさで、昨晩友人に貸したのですが、良かったよと言ってましたが・・・・・・。
やっぱり見れない・・・(>_<)

今日は、雨でしたが、今週は天気が良かったため、上庄の里芋の入荷が若干早くなり、ご予約を頂いたお客様に、本日発送いたしました。今年は、品質はまずまずなのですが、収量が台風の影響で少なかったと聞いております。
蕎麦や、大豆をはじめとして、秋野菜も大打撃だとか。米も全国の作況が98だったとか。昨年といい、今年といい、まさに異常気象ですね。

平成16年10月26日
冬型の気圧配置となり、随分寒くなってきました。もうすぐ11月ですもんね。明日の朝はさらに冷え込むとか。

本日、地元ケーブルテレビの取材を受けました。久々のテレビ出演でしたが、何回やっても慣れませんね。上がってしまいました。ケーブルテレビを契約していない友人などから、録画しておいてくれと頼まれているのですが、失敗作に付き、録画しないでおきます。なんか恥ずかしくなってきました。

本日より、小林さんのコシヒカリを発売いたしました。これで一通り新米がそろいました。大変おまちどうさまでした。

平成16年10月25日
月曜日のバタバタの上、明日、地元ケーブルテレビの取材を受けるため、今日は朝7時前からフル回転で仕事をしてました。夜10時を過ぎた今、まだ仕事が終わりません。

本日、「越南176号」を緊急発売いたしました。「越南176号」は来年17年産米からは「イクヒカリ」として発売される福井県の新品種です。まだ、試験栽培で、収穫量も僅かなお米ですが、当店だけの先行販売です。他では手に入らない銘柄です。ぜひ試食してみてください。
それと、明日から、大野の小林さんのコシヒカリの販売開始です。大変お待たせいたしました。

平成16年10月20日
台風がやってきました。福井県地方も夕方から風雨が強くなってきました。今晩最接近だそうです。

さて、先般書いたように、来月地元ケーブルテレビで当店が紹介されます。番組名は「キラリ丹南!技あり丹南!」別に技があるわけではないのですが、地元でがんばっている米屋として紹介されます。その収録の打ち合わせが本日ありました。当店のを選定した理由の一つに、このサイトの存在もあるようです。15分番組ですので、どうしようか悩んでいます。とりあえず、池田町産米の紹介をしようと思っているのですが・・・・・。収録は来週火曜日です。なお、放送は、11月第一週で、10回ほど放送されるようてです。またまた有名人になってしまいますね。(笑)それよりも、精米所の掃除をしなくちゃ。

平成16年10月19日
台風は、明日夜福井県に最接近とか。今度の台風は大きいですね。テレビのニュースを見ていると怖くなります。県内ではほぼ稲刈りは終わったものの、まだごく一部が刈り取りがまだの田んぼも。赤米もその一つです。被害が心配です。

明日、地元ケーブルテレビとの番組収録の打ち合わせがあります。まだどのような番組かもよくわかっていないのですが、なんとかなるでしょう。収録は来週です。さて、どうしたものでしょう。

風邪の調子がいまひとつ。少しずつひどくなっているような。以前。ビタミンCが風邪に良いと効いたものですから、薬局でビタミンCを買って、飲んだことがありますが、やっぱり風邪をひいた私です。やっぱり、暖かくしているのが一番ですね。台風が過ぎるとまた一歩晩秋に近づきます。皆さんも風邪にはご用心を。

平成16年10月18日
朝方冷えるせいか、のど、鼻にが痛みます。風邪をひいたのかも。昼間は暖かく、夜冷えるのは、風邪をひくパターンですね。皆さんも気をつけてください。私は今、のど飴を舐めながら、日記を書いてます。

昨日、図書館へ行って、古代米について調べてきました。古代米についての専門書と言うのがあまりないなと言うのが実感です。なんとか、気になる本を1冊借りてきました。ただ今勉強中です。何かわかったら、お知らせしますよ。でも、本を読むと眠くなるんですよね。

今日も北陸地方は良い天気。明日から雨マークですが。そして、またまた台風が。今年10個目?もううんざりですね。これで最後にしてもらいたいものですね。

平成16年10月16日
上庄の里芋の予約が例年に比べ早くから入ってきてますね。今年は猛暑の影響で不作ぎみと聞いております。今年から、大量注文にも応じるため、上庄地区でもう一軒生産農家さんとも契約をいたしました。専業農家さんですので、お味もご心配なく。
11月1日よりの発売です。今しばらくお待ちください。予約はいつでも承っておりますよ。

本日、小林さんのところへ行き、お米を仕入れてきました。来週銘柄検査を受け発売予定です。今年も良い出来でしたよ。

明日は、日曜日というのに、仕事です。あっそうそう、市長選挙の投票日でもありましたね。朝一番で行って来ますか。この10年以上、選挙は欠かさず行っています。でも、そのうちインターネットで投票が出来ると良いですね。そうすれば、投票率も上がると思うのですが・・・・。

平成16年10月13日
黒米の新米の発売についてですが、実はこの新米より、企画を変更します。黒米に関して、品種ごとに分けて販売することとなりました。早稲の黒米(もち米)、紫福米(もち米)、奥のむらさき(うるち米)の三種類を限定発売することとなりました。昨年度は、一種類しか入手できなかったのですが、今年は、数量限定ですが、三種類集められそうなものですから。今後、さらに入手出来ましたら、増やして生きたいと考えています。くどいようですが、発売は28日からです。企画変更のため、現在予約を受けておりませんのであしからず。

この週末、大野に行って参ります。小林さんのお米の仕入れです。まだ銘柄検査を受けなければなりませんので、発売は、再来週になるかも。

福井の新品種「イクヒカリ」が近日中に入荷いたします。まだ、奨励品種ではないため、雑銘柄扱いで品種名では販売が出来ませんが、地元のお客様に少し試食してもらおうかなと思っています。実は私も食べたことがないため、楽しみにしています。うわさでは、、ハナエチゼン < イクヒカリ < コシヒカリとか。早く食べたいところですね。

平成16年10月12日
事務所の私の机の後ろにある戸棚をちょっと整理しにかかったら、きりがなくて、この連休はずーと、戸棚の整理になってしまいました。おかげで、随分すっきりとしましたよ。ごみはいっぱい出ましたが。掃除でも、整理でもちょっとやり出したら、性格的に、徹底的にやってしまうんですよね。その間、何度も100円ショップに通い、整理ケースや本立てを買ってきては、悪戦苦闘でした。しかし、話は違いますが、100円ショップには何でもありますね。ほしいものがあったら、とりあえず100円ショップに行ったほうがいいかもね。

現在鯖江市では、市長選挙の真っ最中です。でも、今日も先輩から選挙盛り上がっていないなと電話がありました。こんなんじゃいけないのですがね。もっと市民に身近な政治をと考えてしまいがちですが、まずは投票に行くことからはじめましょうね。鯖江市長選挙の投票日は、今度の日曜日です。

平成16年10月9日
やっと、やっと上田さんのコシヒカリを発売いたしました。上田さんのコシヒカリは人気も高く、予約が多数来ておりましたが、大変遅れまして申し訳ありませんでした。本日発送いたしました。
大野市の小林さんのコシヒカリは、今しばらくお待ちください。
それと、黒米の新米発売日が決定いたしました。今月の28日です。これも今しばらくお待ちください。
赤米は、まだまだです。11月中旬以降となります。

ところで、台風ですが、北陸にはまったく影響はありませんでした。関東地方のお客様、大丈夫でしたか?被害の遭われたお客様には深くお見舞い申しあげます。

平成16年10月7日
またまた台風です。今年9つ目。今日テレビで言っていましたが、ゆうに3年分の台風が来たことになるそうです。今度はなんだか福井に向かってくるような感じですね。そして、今度の台風は、雨台風とか。またまた水害が心配です。たいした被害がなければいいのですが。

大変お待ちどうさまです。明日、池田町の上田さんのコシヒカリが入荷予定です。連日お問い合わせがありますが、ようやく入荷です。土曜日から発売です。今までのお客様の評判は、魚沼以上とか。今年も、検査をした農協の係りの者の話では、すこぶる良い出来だそうです。期待してください。

平成16年10月5日
最近、熊がよく出没するらしい。全国版のニュースでも、福井の熊のニュースがよく伝えられている。我が家は、鯖江市内の真ん中で、周りに山がないため、まったく無縁の話であるが、今日、池田町農協の職員さんが、納品に来たときもそんな話となり、先日イノシシと車がぶつかったとか、熊を車でひいたことがあるとか、鯖江では聞きなれない話をしていった。やっぱり、池田町のような山間部に位置するところでは、いろんなことがあるんだなと感じた。でも、熊を車でひいた農協の職員さんは怖くなかったのだろうか。

やっと、やっと、「池田町産ひとめぼれ」を発売できました。デジカメを人に貸してしまい、写真がアップ出来なかったのが原因です。やれやれ。
それと、無洗米「ふくい」も本日から新米です。後は、名人シリーズと古代米ですね。これも、着実に準備が進んでいますので、あとしばらく待っててね。

平成16年10月4日
40歳を過ぎると、人間いたるところが悪くなってくるもの。私も、今年44歳、健康診断が嫌いで、なかなか受けなかったのですが、あまりにも周りがうるさく、しぶしぶ先日血液検査だけ受けてまいりました。3年ぶりですね。そして、結果が本日出ました。結果は異常なし、少し総コレステロールが高い程度で、肝臓腎臓等は異常なしです。やれやれ。どうもこの結果が出るまでの間が嫌いです。今度は人間ドックにと考えているのですが、果たしていつになるやら。

地元ケーブルテレビより、番組取材の申し込みがありました。なんでも15分番組で、来月放送とか。内容がいまいちわかっていないのですが、とりあえず取材わOKしました。またまた出たがりの私です。

平成16年9月29日
またまた台風が来ています。今回も雨がすごいようですね。福井県内も雨音が大きくなってきました。本当に台風がたくさん来る年ですね。これで最後にしてほしいものです。
先般の黒米パニックが落ち着き、ちょっと改めて古代米について勉強しようと考えております。この古代米と呼ばれる黒米、赤米ですが、稲の原種である野生稲の特徴を受け継いでいる稲で、生命力が極めて強く、荒地で無肥料、無農薬でも丈夫に育ち、干ばつや冷害などにも強いようですね。現在のコシヒカリ等をはじめとした稲にはない特徴を持ち合わせているようで、人間が品種改良をすることで、この生命力が弱まってしまうのでしょうか。一度そのあたりを勉強してみたいと考えています。しかし、黒米、赤米にもいろんな種類があるようですね。現在、来月末に、黒米を2種類、赤米も2種類発売する予定です、お楽しみに。

平成16年9月27日
名人米を除き、あっ、池田町のひとめぼれもまだでしたね、新米が随分出揃ってきました。名人米は請け負い農家のため、どうしても後回しとなり、例年発売が遅くなります。今しばらく待ってくださいね。
赤米の先発隊が入荷しました。ただし、若干うるち米の玄米が混じっているため、これから選らなければなりません。この作業が大変なのです。少しでもきれいなお米を提供したくて、当店の赤米、黒米はある程度選別をいたしております。よって、入荷したと言っても、発売は今しばらく後になります。ちなみに、選別はすべて手作業です。
また、新米の無洗米も近日中に発売予定です。週末には何とかなるでしょう。お楽しみにお待ちください。

平成16年9月23日
郊外の田んぼでは、蕎麦の花が満開状態です。蕎麦はこれからが大事なときなんですね。蕎麦をうつ名人に聞いたことがありますが、福井の蕎麦は、全国的に見ても良いそうです。新蕎麦の時期ももうすぐ。自称蕎麦通の私の、もっとも楽しみな時です。

お米のトレーサビリティが一部で始まっており、全農でも取り組みがされているが、何か違うような。トレーサビリティとは生産履歴の公開を意味するが、農協のカントリーエレベーターに入った米の履歴なんてどうするの。いろんな生産者の米が混じったお米の履歴なんてどうするのでしょう。JAでは、カントリーのお米の生産者の栽培記録簿の一覧表を公開しているが、あまり説得力がないと思えるのですが。やはり、お米のトレーサビリティをするのなら、生産者単位のお米でないと。証明にならないと思うのだが。みなさんどう思いますか。

平成16年9月22日
新米の地方発送が、本日ピークを迎えました。池田町産コシヒカリが本格入荷したためで、予約のお客様を含め、一斉に発送いたしました。ザ・百姓も新米が本日入荷しました。新米商戦本番です。
もう、気がついたお客様もあると思いますが、新米になりますと、価格もダウンしております。今年は昨年と違い、豊作基調ですから。もっと下げたいところなのですが、今のところは、これが限界です。今後の市場価格が下がれば・・・・・・。

黒米の注文が、随分と落ち着いてきました。やっぱりテレビの影響は、一週間でしたね。来月末には黒米も新米となります。赤米もそのころでしょうか。またご報告しますよ。

阪神優勝祈願米、今シーズンはボチボチ打ち止めにします。来年もやりますよ。来年こそは、がんばるぞ!!!。

平成16年9月20日
連日の地元の氏神様のお祭りも、昨日の神輿でようやく終わりました。やれやれ。マジで仕事になりませんでした。子供相撲、ビンゴゲーム、じゃんけん大会、子供神輿。でも、祭りって終わると寂しいものですね。
さて、明日、池田町の新米が本格的に入荷します。また、百姓が明後日になる予定です。大野もよく似た時期になると思います。またいろいろな産地の米を食べて、今年の県内NO1を決めなくてはなりませんね。さて、今年はどの産地が一番でしょうか、たのしみです。

平成16年9月16日
この一週間、新米発売の忙しさのピーク。正直へとへとです。黒米の騒動は、未だに続いており、連日問い合わせが絶えない状態です。もうぼちぼち落ち着いてもらわないと、在庫が本当に残りわずかです。どうやら、当店の黒米の価格が、もっとも安い価格のようですね。たまに、中国産と間違われますが、正真正銘、福井県池田町産の黒米です。ただ当店が、儲けていないから安いのです。(こんなに売れるとは思わなかったと言うのが本音ですけど)どうぞご安心ください。

この秋、台風が続けて来襲し、田んぼの稲が倒伏しているのを見て、新米の品質に不安がありましたが、現在までのところ、コシヒカリの検査実績は、1等が90%以上とか。その話を聞いて、ホッとしております。食味は、今年は最高との話もあり、お客様にとっても、当店にとっても、よい実りの秋となりそうです。

平成16年9月14日
本日、池田町に行ってまいりました。JAや生産者など回ってきました。そして、本年度初仕上りのライスセンターのコシヒカリを確保してまいりました。16年産池田町コシヒカリの初入荷です。今すぐにでも発売したいのでが、まだ入荷量が少なく本格的にはやっぱり来週になる予定です。それまでに、私がちょっぴり試食をさせていただきます。これは、店長の特権です。
池田町を回り、思ったことは、田んぼの稲が、倒伏していないと言う事。これは、町をあげての、良質米生産の取り組みの賜物と各農業関係者は口をそろえて言っていました。本日、仕入れた池田町のコシヒカリの粒を見ても、やっぱり平野部との差はあるなと実感しております。今年の池田町コシヒカリは、絶対お勧めかも。

今週金曜、土曜、日曜は地元の氏神様の秋祭り。3日間、仕事になりません。ご迷惑おかけしますが、ご容赦願います。祭りの報告は、後日ゆっくりと。

平成16年9月13日
土曜日の夜、それも真夜中に、友人のパソコン会社に発注していた新しいパソコンがやってきた。何で真夜中にと思われるかも知れませんが、私が今の時期新米で忙しいため、昼間が時間が取れないことと、友人が仕事を済ませてから持ってきたため、真夜中になってしまいました。今までのパソコンは、丸5年使っていましたから、今度の新しいパソコンは、快適、快適。こんなんでしたら、もっと早く入れ替えるべきだったかも。

今回の、黒米騒動、やっと放送した番組がわかりました。
TBSの「スパスパ人間学!」
http://www.tbs.co.jp/spaspa/
福井では放送されなかった(もしかして関東地区限定?)ため、事態の把握に手間取りましたが、やっとこれで落ち着きました。
(落ち着いたころには、注文も落ち着いてきましたが・・・・・・)

さて、いよいよ新商品の発売が間近です。新商品は「池田町産ひとめぼれ」
これって、コシヒカリより安くて、もしかすると、コシヒカリより美味しいんですよ。玄米は本日入荷しました。近日発売です!!

平成16年9月10日
昨晩より、黒米の注文が殺到し、発送の処理におわれています。どうやら、関東地区のテレビ番組で、黒米の紹介があったようですね。北陸では放送されなかったので、どのような番組だったのか、わかりませんが。現在、すばやい発送に努めておりますが、若干の遅れが生じましたらご了承願います。でも、テレビの影響力はすごいですね。

先日大野へ行ってまいりました。心配した水害や、台風の影響も少なく、順調に生育しているようです。小林さんに、新米と、里芋を頼み、これで準備よし。里芋も順調に生育しているようです。上庄の里芋は、毎年当店のサイトでは人気が高く、早くも予約が入っているので実は天候の影響が気になっていたのですが、これで安心です。やれやれ。

平成16年9月8日
昨晩の台風18号、すごかったですね。福井県でも夕方から、ものすごい風で当店も昨日ばかりは早終いしました。台風の被害はまったくなく、ホッとしているところです。しかし、これで今年に入り7つ?。めちゃくちゃ多くないですか。今年はまだ2〜3つくるんじゃないですかね。アメリカでも史上最大のハリケーンとか。怖いですね。

今日、これから大野に行ってまいります。生産者の方2名と、打ち合わせと情報交換です。大野の田んぼも心配です。どうなっていますやら。もちろん、小林さんのところで、上庄の里芋の作柄も聞いて来ますよ。上庄の里芋は、日本一美味しいですから、今年も楽しみですね。では、行ってまいります。

平成16年9月6日
集中豪雨、異常高温、相次ぐ台風、火山の噴火、地震、いったい日本列島はどうなってしまったのでしょうか。そして、またまた台風が。それも、ダブルで。刈り取り直前の田んぼが、いったいどうなるのでしょうか。

本日より、コシヒカリの新米を発売いたしました。お値段も、安くなりました。一日でも早くと、今日JAへ出向き、検査を受けたばかりの米を取ってきました。精米すると、香りがいいですねえ。やっぱり新米です。でも、毎年この時期になると思うのですが、刈り取りをして乾燥したお米、約1カ月寝かした方がおいしいと感じるのは私だけでしょうか。乾燥したてのお米は、何処と無く水っぽいのですが、1カ月寝かすと、この水っぽいのがなくなり、甘味が出るような気がするのですが。実はこの話、業界の中でもごく一部の人しか言っていないことなので、自信が無いのですが。みなさん、どう思いますか?

平成16年9月4日
随分と稲刈りが進んでいる。先の台風の影響で、稲の倒伏が見られるため、農家も刈り取りを急いでいるのでしょう。倒伏した稲に、雨が降ると、発芽や茶米になります。来週には、コシヒカリも新米となります。いよいよ新米シーズン本番ですね。

今日、久々に、田んぼの写真を撮って来ました。郡部の萱葺き屋根の家があるところに行き、写真を撮ってきました。最近、このような萱葺き屋根を見なくなりましたね。維持費がたいへんだとか聞いたことがありますが、。でも日本の文化と言うべき物ですから、出来るだけ残してほしいですね。

平成16年9月2日
もうすぐ新米コシヒカリと言うこの時期になると、農家から古米が流れてくる。今日も、知り合いの人から、「某産地のコシヒカリと言って買ったのだけど、パサパサで不味いんだけど鑑定して」と、サンプルを持ってきた。見てみると、農家での保存、精米と言った典型的なお米。おそらく、常温貯蔵だったのだろう。事情を聞くと、県内優良産地で値段も高い米だったのだが、その値打ちは無い米でしたね。鑑定結果を聞いて、やっぱりお米屋さんで買うのが一番だなと言って、知り合いの人は帰って行った。別にその農家の人も、騙そうと思って売ったのではないと思いますが。この時期、大変多い話ですが・・・・・・。

私の知り合いが、アキレス腱を切って入院。どうやら、サッカーの試合でやったらしい。歳は私より4歳年上。40を過ぎたら、張りきりすぎたらダメですよということでしょうか。ほどほどが一番ですね。

平成16年9月1日
今日は防災の日。関東大震災の記念日だ。そう言えば、昨日が二百十日でしたね。昔の人は良く言ったもので、どうも不思議とこの時期に天災が起きるものですね。一昨日は台風が来たように。日頃から防災について、心構えをしなくてはなりませんね。

新米コシヒカリの発売が、来週月曜日の6日に決定いたしました。まだまだ平野部の米ですが、少し期待をしています。徐々に山間部のお米も出てきますので、今しばらくお待ち下さいね。

さて、今日から9月です。米屋の一番忙しい季節になりました。さーガンバルゾー。

福井県産コシヒカリと福井の地場産品の
ふくい米ドットコム
有限会社 黒田米穀
TEL0778−51−1232
FAX0778−51−1741
e-mail  info@fukuimai.com