コシヒカリと地域産品のふくい米ドットコムホーム田舎の出来事>16年3・4月過去日記


16年3・4月過去日記


平成16年4月29日
ゴールデンウィーク初日。当店は平常営業でした。
県外の卸の担当者が、休日にもかかわらず、遊びに来た。話を聞いていると、ここ3カ月の自主米入札の暴落で、逆ザヤによる莫大な赤字になってしまったとボヤいていました。その卸は3年前にも、読みが外れ大幅赤字を出した卸だが、今回も前回に勝るとも劣らないくらいの赤字だそうだ。新米の採れる秋口までに、在庫を処分したいと言うが、どうなりますか。
米の業界では、まだまだ先物は難しいと感じられた。

郊外では、田植えが盛んに行われるようになってきました。
県や経済連は、遅植えを奨励して、連休明けに田植えを奨励していますが、兼業農家としては、休みの取れる連休中に田植えをしたいところだ。遅植えの場合、品質と収量の向上が見られると言うが、皮肉にも奨励をはじめた昨年は、遅植えの方が品質、収量とも、早く植えたものに比べ劣ると言う結果になってしまった。はたして、今年は、どうなりますか。

平成16年4月27日
風邪がすっきりしない。長引きそうです。
今日は一日久々によく雨が降りました。夜になると風も出てきた様子。これも天候不順なのだろうかと心配になる。

私が、さばえIT塾に入っているせいか、最近よく「ホームページを作ったので見てほしい」と頼まれる。別に私はそんなにレベルは高くないのだが。でも、皆さんがこうやってホームページを作ることは良いことだと思います。IT後進県の福井が徐々にですがレベルアップしているような気がして、なぜかうれしく感じます。私でよければいつでも見ますので、どうぞいつでも声をかけてね。

いよいよゴールデンウィークが近づいてきました。当店は、平常営業ですが。我が家で喜んでいるのは、子供達だけです。

平成16年4月26日
市内の早いところでは、本日よりハナエチゼンの田植えが始まった。いよいよ田んぼの季節到来ですね。
西山公園では、つつじの花が随分と咲いてきている。今週末が早くも見頃の様子。例年より少し早い気がする。やっぱり今年も異常気象なのだろうか。2年連続で不作は続かないと言うが、北海道は2年連続で不作だったことを考えると、ちと心配だ。
暖かくなったり、寒くなったり。とうとう私も風邪をひいてしまいました。たいしたことはないのですが。でも、鼻声です。

平成16年4月23日
本日は、自主米の入札日。15年産ハナエチゼンは、最後の上場となった。心配した価格上昇はなく、最安値の価格で終了した。このまま、8月までこの価格となる。やれやれ。
また、阪神は今日はにっくきGに負けてしまいましたが、阪神必勝祈願米が、いよいよ5月1日より発売再開となりました。さあ、皆さん、今年も阪神必勝祈願米を食べて、阪神タイガースを応援しましょう。

昨日は、夏日だったのに、今日は寒かったですね。明日は、もっと寒くなるそうですね。風邪ひかないように気をつけてくださいね。

平成16年4月21日
西山公園のつつじがのつぼみが随分大きくなってきた。早咲きのつつじは今が見頃。今年は、少し早い感じがする。去年は、天候不順のせいか、つつじの咲き方も、今一だったけど、今年は、例年のように綺麗に咲き誇りそうですね。今年は、私もつつじまつりの実行委員会から外れ、のんびりとつつじまつりが楽しめそうです。特に、今年は、西山公園の隣の嚮陽会館では、漆器祭りも同日開催されるため、例年以上ににぎやかになるだろう。ただ、交通渋滞が予想されますから、電車か、シャトルバスでいらっしゃった方がいいかも。なお、ゴールデンウィークは、当店は平常営業です。

平成16年4月19日
郊外のたんぼでは、水を張り、田植えの準備が進んでいる。もう一週間もすると、早いところでは田植えが始まる。
今年も、福井県内では、遅植えが奨励されているが、JAによっては、コールデンウィークでほとんどの田植えが済んでしまうところもあり、徹底されていない。
そう言えば、県が田植えのイベントをするそうだ。
http://www.agri-net.pref.fukui.jp/koshi/
参加費無料。お土産付き。田植えの経験のない方はどうぞ。

今週は、いろんな会の総会ラッシュ。今日も、二つ。なんか仕事以外で忙しいのも考え物ですね。


平成16年4月14日
阪神の話題は、やめておこう。(T_T)

米穀業界の月刊誌「食糧ジャーナル」の当店掲載記事をアップしました。なんとなく恥ずかしい気持ちです。あっ、出版社の許可はいただいております。

先日のJA池田町との勉強会に続き、来週同じく県内の取引のあるJAさんとの勉強会が開催されます。昨日、打ち合わせに行って来ました。今度は、県内の中堅の規模のJA。池田町のように、山間部の小さなJAだと、特徴やこだわりを出すのが簡単ですが、大きくなればなるほど、特徴やこだわりを出すことが難しくなります。今回は、JA側より、小売店やお客様がどのような米を求めているか、また、今後の方向性を探りたいとの意向が、打ち合わせをしながら、見えてきました。この4月より、食糧法が改正され、売れる米はどんどん作り、売れない米は減反されていくなかで、JAの運営も難しくなる時代となったようです。

平成16年4月13日
西山公園で架け替え工事が行われていた、観光橋「西山橋」の工事がほぼ終わりに近づき、姿を現した。なかなかデザイン的にも良く、新しい鯖江の顔になりそうだ。ただ、渡り初めは、つつじまつりが終わった後だと聞いて、ちょっと残念で仕方がない。つつじまつりりに間に合わせてほしかったな。

昨日朝、当店の精米ラインの色彩選別機がトラブル。今日の夕方まで使えない状態になってしまい、大慌てととなってしまった。色彩選別機は、まさにコンピューターの塊。まったく私には手が出せませんで、急遽、大阪からメーカーさんに飛んできてもらった。こう言うときのハイテク機械は、大変ですよ。明日は、一日精米をしなくては・・・・・・・。

平成16年4月12日
昨日は、池田町にて「池田米」の勉強会。池田型環境保全型農業について勉強してきた。日ごろ農作業をしない私達だが、JA池田町の担当者からわかりやすく説明を受けた。また、堆肥センター、育苗センター、ライスセンターの見学をこなしてきた。勉強をしてきて思ったことだが、これほどまでに良質米栽培に積極的な町は池田町が県内では一番であり、今後更なる良質米の生産が期待できると実感して帰った。もちろん帰りには、池田町の蕎麦を食べて帰ってきたのは言うまでもありませんが。

毎日、気持ちの良い陽気で、ボチボチサイクリングの季節かと思い、自転車を出してきました。今度の日曜日は、サイクリングでもしなくては。

平成16年4月8日
阪神タイガース、三連勝の後は、三連負。今年の横浜銀行は、なかなか手ごわいぞ。

最近ウィルスメールがすごい。ピークは過ぎたが、それでも毎日10件を超えるメールが飛んでくる。ピークの先月末には、1日50件ほどのウィルスメールが飛んできていた。当店だけかと思ったら、まわりでも、当店ほどではないものの、最近すごいと聞いている。私が、パソコンをはじめた頃は、人事のように思っていたのだが、こんなに身近になるとは。怖い時代になったものです。当店は、アンチウィルスのソフトで駆除していますが、皆さんも、くれぐれもウィルスには、ご注意を。

40肩の調子が、未だ今ひとつ。今日も関節注射をしてきました。くる歳波には勝てませんね。

平成16年4月7日
早くも桜が散ってきました。桜吹雪もまたいいものですね。

平成17年度より、新潟県ではコシヒカリの栽培を全面的にやめ、「コシヒカリIL」に切り替えると言う。「コシヒカリIL」はイモチ病の対策品種で、新潟県も農薬の減量につながるとしています。また、DNA鑑定でも判別でき、新潟産コシヒカリかどうかの判別も可能になるとか。さらに、農水省食糧局が、「コシヒカリ」としての表示にもOKを出しており、表面的にはまったく変わらないとのこと。しかし、ここでいくつか問題が。「コシヒカリIL」と同様に、「ササニシキBL」と言うものがありますが、実質的には失敗したとの話があり、何故ここにきて、新潟県もこのような博打に走るのか?。また、DNA鑑定で判別できると言うことは、コシヒカリではなく別の品種と証明していると言うことではないでしょうか。となると別の品種でありながら「コシヒカリ」としての表示を国が何故認めるのかはなはだ疑問です。また、農家の自家米による作付けで、コシヒカリを作った場合、新潟県産コシヒカリは「コシヒカリIL」と決め付けられてしまうと、正真正銘の新潟コシヒカリであっても、新潟県産コシヒカリでないと決め付けられてしまう可能性があります。このような問題点をどのように解決をするのでしょうかね。

平成16年4月5日
市内の桜も満開。そして、我が阪神タイガースは、にっくきG相手に、開幕3連勝。いや〜、春ですね〜。最高の春到来です。
大阪へ、必勝祈願米の発売の問い合わせをしているのですが、もうしばらくかかりそうです。もう少し御待ちください。

お米マイスターの5つ星の認定試験の案内がきた。受験料75000円。ん!!75000円。メチャ高か〜。それも人数限定。受験者が多い場合は、抽選とか。日米連の考えていることが、今一つ理解できないのですが・・・・・。
と言うのも、事前参考講座が、全国9つの会場で、定員各100名〜150名で行われるのですが、試験は、全国4つの会場で、各96名で行われるとのこと。MAXで言うと、参考講座に1350名集め、試験は384人しか受験できないと言うことです。どう考えてもおかしな話です。また、この参考講座には、意見交換やパネルディスカッションも組まれていて、はたして、試験のための講座なのか、日米連の単なるお金儲けかわからない感じがします。お米マイスターの存在意義が、今後問われようとしている今、主催者の思いが伝わらない気がするのは、私だけでしょうか。

平成16年3月30日
市内の桜も、随分と咲いてきた。3分から5分咲きと言うところだろうか。今度の週末が見頃のようですね。私は、この桜の咲く季節が大好きだが、この桜、特にソメイヨシノは、昔は、今のように沢山植えられてはいなかったと言う。積極的に植えたのは、戦前の帝国陸軍と言う話を聞いたことがある。理由は、散り際の良さを、精神論として国民に植え付けるねらいがあったと言うことらしい。こんなに綺麗な桜にもいろんな歴史があると言う話でした。

今日は、世話になったメーカーの所長が、盛岡に転勤となると言うことで、送別会だ。(なんだかんだと理由をつけて飲みたいのですが・・・)私達のような自営業には転勤はありませんから、うらやましいような、悲しいような。しかし、福井から盛岡と言うと遠いですね〜。それも、転勤族の定めなのでしょうか。

平成16年3月29日
年度末の雑用のバタバタは、から少し開放されてきた。しかし、まだ雑用は続く。
昨日、今日と春の陽気で、桜が咲きにかかった。本格的な春の到来だ。私の頭の中は、年中春だと今日ある先輩に言われてしまいましたが・・・・・・・・。

阪神必勝祈願米が、まもなく発売再開です。今年は、監督が変わりましたので、中身は「ほしのゆめ」ではなく、兵庫のコシヒカリと聞いています。開幕戦は、にっくきGです。去年優勝したと言うのに、開幕戦は敵地で。これも、甲子園をホームグラウンドにしている宿命ですね。さあ、今年も応援頑張りましょう。

4月からの消費税の総額表示にあわせ、越前の味覚シリーズも、内税といたしました。

平成16年3月24日
年度末の雑用のバタバタは、今だ続いている。IT塾も、今年度最後の例会も終わり、新年度の予定を組まなければならないし、まだまだバタバタは、続くきます。そのうえ、明日、ゲームソフトの、「ドラゴンクエストV」が発売される。40を過ぎたおんちゃんが、実はこのゲームソフトシリーズだけは、凝っているのです。さっそく、今日ゲームの週刊誌を買ってくる始末。明日からは、寝る間を惜しんで頑張らなくては。

今日は、子供達の学校の終業式。またまたお粗末な成績表をもらって帰ってきました。まっ、私の子ですから、仕方が無いですか。でも、長男の成績にわずかですが、変化が。語学は今一つですが、算数、理科、社会がちょっぴり頑張った様子。私も得意科目でしたから、私もちょっぴりうれしいですね。でも、次男は相変わらず。まっ、ぼちぼちとやりましょう。

平成16年3月23日
相変わらず、雑用に追われている。まだしばらく終わりそうにもない。トホホホホ。

本日、自主米の入札日。私の甘い予想通り、先月に引き続き、全面安となった。福井のコシヒカリは、15年産になって、最低の価格となった。ハナエチゼンも、昨年の9月の末に行われた水準となり、随分まともな?価格となりました。しかし、まだ14年産に比べると高い水準と変わらない。しかし、昨年12月の入札から比べると、俵あたり実にコシヒカリで5480の下落。お客様にとっては、うれしいけっかとなった。昨年の12月に、大量買付けをした業者は、今ごろ泣いているのだろう。今後の予想はまだわからないが、コシヒカリは、この水準でいくのではとの推測も。はたして、どうなることやら。

平成16年3月22日
雑用が多すぎて、何がなんやら、わけがわからなくなっています。米クラブ、子供の剣道部、子供会、そして月末締め切りの請求書発行と、あ〜忙しい、忙しい。

ユニクロの別会社の、「SKIP(スキップ)」が解散すると発表。私は、設立した当初から、ユニクロのマーケティング調査と、経営計画に疑問があり、失敗すると言っていたが、その通りとなってしまった。衣料業界の過当競争から、こだわりの生鮮食品へと方向転換を図ったのだろうが、やはり生物は難しい。まして、生鮮食品業界も過当競争だ。世の中そう甘くないと言うことだろうか。

明日は、自主米の入札日。私は、先月に続き下落と予想しているのだが、私の考えも甘いのだろうか・・・・・・。

平成16年3月18日
今日は、昨日までとは一転、寒い一日となった。片付けていたセーターを出してきましたよ。明日の朝は、更に寒くなるとか。桜の開花が遅れるのではと心配。

あと10日余りで4月。4月から変わる制度がいろいろとありますね。身近なところでは、消費税の内税表示。当サイトももう一度見なおしてみなければ。(たしか、越前の味覚シリーズは税抜き表示だったはず)そして、もう一つ食糧法が改正される。売れる米作りを目指し、減反転作と言う考え方を捨てる改革の時代に突入する。ただ、現場からは未だ新たな取り組みや情熱が伝わってこないのも現状だ。私自身も、今一つよくわかっていない。少し勉強しなくてはと思っているのだが、はたして誰に聞けばよいのか。
あ〜やらなくちゃいけないことが多すぎて、頭が混乱しています。

平成16年3月17日
暑さ寒さも彼岸までと言うが、今日は彼岸の入り。営業車のスノータイヤも入れ替えました。あと2週間足らずで桜も開花と言います。春ですねえ。

鯖江の福井市との合併が白紙になったと、地元メディアが伝えている。県内の他の地区でも、合併が難しく白紙と言うニュースが伝えられている。なかなか合併は難しいものなんですね。それぞれの地域の文化、歴史、産業が組み合わされ、更には住民サービスや自治組織運営などが違う自治体同士の合併は難しいのだろう。今後の鯖江市はどうなるのだろうか。我々の住む地元の将来が気になるのは当然の話だろう。

40肩と言われた、左肩がまだ痛む。もう一度関節注射しなければならないのだろうか。嫌だな〜。

平成16年3月16日
武生市に、北陸を代表するイタリアンのシェフがおられる。今日、納品時に久々にゆっくり話が出来ました。当店の業務用米のリゾット専用米は、このシェフの指導のもと、10年ほど前に開発した商品です。
以前、このシェフの店に、イタリア人が食事に来たとき、このお米を絶賛して帰ったとか。うれしかったですねえ。
それと、日本料理、イタリアン、フレンチの違いなど、面白い話がいっぱい聞け、勉強になりました。本当は私は、家を継がなければ、その道に行きたかったのですがね。手先は不器用ですが。だから、このような、料理の話は大好きなんです。でもこのシェフも言っていましたが、日本料理が一番奥が深いと言っていましたね。海に囲まれた豊かな自然の日本料理が世界で一番なのでしょうか。

今日も天気が良かったですね。夕方、少し時間が空いたので、スノータイヤの交換をしました。営業者はまだですが、気持ちはすでに春です。(頭の中は年中春なんですが)(爆)

平成16年3月15日
1カ月前から、肩から腕にかけて痛かったので、今日医者へ行ってきた。40肩と言われてしまった。すごいショックでしたよ。気持ちはまだまだ若いと思っていたのですが、40肩とは・・・・・・・。もう若くないんですね・・・・・・。

まわりでは、スノータイヤを外したとの話が・・。私も、昨日から外したくて仕方が無いのですが、なかなか忙しくて外していられなくて、イリイリしています。スタットレスタイヤは磨り減るのが早いから、気になりますね。明日も外せそうも無い感じ。

メーリングリストに新たに加入した。これで、メーリングリストだけで7つ。毎日いっぱいのメールが送られてきます。メールを見るだけでいやになりますよ。でも、仕事関係ばかりだから、そう言うわけにもいきませんが・・・・・。

平成16年3月12日
短く切った頭が、今日は寒かった。短く刈ったことを、ちと後悔しています。明日も寒いのかな〜。

期末と言うこともあり、今月はいろいろと忙しい。来月からは、またまた町内の子供会の世話役が回ってきます。一年間またまた忙しくなります。さらには、長男が6年生となるため、長男が所属する剣道部のお世話も・・・・・・・・。毎年なにかと忙しいですね。

当店を紹介していただいた、米穀業界誌の記事も、出版社のご好意で、近日中に当サイトでアップすることが可能となりました。ただ、当店には、スキャナがないので、友人の所に行ってスキャニングしてこなくては。あ〜、毎日忙しい!!

平成16年3月11日
今日散髪に言って、思い切って髪を短くしてきた。ちと寒い。まだ早かったのだろうか。明日はまた寒くなるとか。ちと心配。

米の流通の世界には、自主流通米、政府備蓄米のほかに、自由米市場がある。その時々で、各卸や、JA、経済連などから市場に米が流れ、その時の相場で取引がされる。この市場価格を見ると、次の自主米の入札価格なども予想が出来る。この自由米市場で、異変が。福井のコシヒカリが、福井のハナエチゼンと価格が逆転しているのだ。わずかではあるが、前代未聞の出来事。業務用の原料となる米が不足がちであると言う現れである。その反面、コシヒカリなどのブランド米が余ってきているためだろう。まったく、相場が読めない状況となってきている。今後も、新米が収穫されるまでの間、頭の痛い市場相場となるのだろうか。

平成16年3月10日
今日は、暖かかったですね。先日の雪も一気にとけましたよ。

福井県民の平均寿命が、全国で2位にランクインされたと言う。男女ともだ。理由はわからない。睡眠時間は、平均的、休息の時間も多くない。非喫煙率にいたっては、全国最下位。何でだろう。その中で、一日あたりの米類の摂取量は、全国2位とされている。もしかして、米中心の食生活が長寿の秘訣なのだろうか。福井県では、来年度、この謎の解明に乗り出すそうだ。米食が長寿の秘訣と言う結論になることを期待しているのだが・・・・
ちなみに、私はみんなから、おまえは長生きするわと良く言われる。何でだろう。

本日、当店が掲載された業界の月刊誌「食糧ジャーナル」か届いた。さすがにプロですね。上手に書かれています。でも、私の写真写りが今一つなのが・・・・・・・・・・。

平成16年3月9日
最近、顧客情報の流出が社会問題となっている。当店では、納品終了から一定期間を過ぎた、お客様の情報は、完全に消去いたしております。ご安心ください。

鯖江市の福井市との合併が大きくゆれている。反対派の署名運動が、鯖江市の有権者の過半数を超え、住民投票条例を求め、今日市の選管に提出された。地元新聞でも連日取り上げられている。いったいどうなるのだろうか。市民生活に直轄する話だ。早く結論が出て欲しいところだ。

現在、越前の味覚の充実を図っている。今日、新商品の写真を撮影した。全国の皆さんに美味しい福井産品をお届けできるよう、頑張ります。

平成16年3月8日
土曜日から降り続いた雪は、15cmほどになっただろうか。とんだ、なごり雪となったものだ。天候の回復をした今日、あっと言う間にとけだし、今は5cmほどになっているだろうか。3月に入ると、雪が降ってもさほど怖くない。
梅の花も咲き出し、桜もあと20日ほどで咲き出すだろう。雪も、これが今年の冬のラストになるのだろうか。

池田米の研修がフクイ米クラブとJA池田町企画されている。良質米作りで町をあげてがんばっている池田米のブランド化を図る意味でも、大切な企画と考えている。研修は、来月草々に行われる予定だ。

今日は、フクイ米クラブの例会日。当店が当番店だ。日ごろご飯を炊いたことがない私が、試食用のご飯3種類を炊飯。フクイ米クラブのおかげで、随分ご飯の炊き方も上手になりました。男もたまには、ご飯を炊いて見るのもいいですよ。

平成16年3月5日
朝起きると、うっすらと雪が積もっていた。その雪も、昼前にはすっかりとけ、何事も無かったようになっていた。さすがにもうすぐ春ですから、雪がとけるのも早いですね。そう言えば、桜の開花予想も、今月末には、福井でも開花とか。あと、20日余り。そろそろスノータイヤも外してもいいかな。

最近疲れるなと思ったら、ここ20日ほど、休みがなかった。ボチボチ体力の限界でしょうか。明日からは、研修に石川へ行って参ります。更に疲れて帰ってくるかも。

そう言えば、今年は、医者に掛かるほどの風邪を引いていなかった。なんとかは風邪を引かないと言いますが、どうなんでしょうか。やっぱり健康が一番ですね。

平成16年3月3日
先日ご紹介した、福井の新しいお米の品種「越南176号」の名称を、福井県が募集している。
http://info.pref.fukui.jp/noutikusan/nousansinkou/176/176index.htm
但し、募集資格は、福井県内の居住者となっている。???これから全国に売り込もうとしているのに、なんで名前を付けるのに福井県内居住者でなくてはならないのか、私には不思議なのですが。全国から公募したほうが、話題性もあると思うのですが・・・・・。ま、福井県内の方で、興味のある方は、ご応募ください。

今日は、ひなまつり。男の子供しかいない我が家には、無縁の日である。だから、実感が沸かない。と言っても、5月5日も特別なことをするわけでもないのだが。

平成16年3月2日
先月取材を受けた、業界誌の最新号に当店が紹介された。(私の写真があまりいい男に写っていないのが不満だけど。)ダイジェスト版が下記のサイトから見れますよ。またまた、有名人になってしまうよ。
http://www-homepage.shokuryo-journal.com/

今朝、パソコンを立ち上げると、LANカードの不調で、ネットに繋がらない状態に。慌てて、友人のパソコン屋に電話。すぐに対処してもらったのだが、メールでも注文の入る時代、ネットに繋がらないだけで慌てることになるとは。そう言えば、いつも使っている携帯電話。今では当たり前のように使い、逆に言うと、無いと不便に思ってしまう。なんだかんだと、せわしい時代となってしまったのか。つい10年前は、ポケットベルで十分だったと言うのに、便利になったらなったで、逆に不便なのかも知れない。この意味わかりますか?

平成16年3月1日
早いもので、3月。今年になって、2カ月があっと言う間に過ぎてしまいました。もうすぐ春ですね。

黒米、赤米のコーナーをアップしました。本当は、別サイトを作る予定でしたが、忙しく、とりあえず、当サイトでのオープンとなりました。まだアップしたい商品があるのですが、ボチボチとやります。
黒米、赤米は、数年前からブームとなっている商品です。当店では、この黒米、赤米を、福井県内でも最高の優良産地の池田町産のお米でご提供しています。この機会に是非ご賞味ください。

先月末の、自主米の入札の結果、今月も先月に引き続き、価格の値下げが実現しました。少しずつですが、お買い求めやすい価格となってきました。



福井県産コシヒカリと福井の地場産品の
ふくい米ドットコム
有限会社 黒田米穀
TEL0778−51−1232
FAX0778−51−1741
e-mail  info@fukuimai.com