コシヒカリと地域産品のふくい米ドットコムホーム田舎の出来事>15年1・2月過去日記


15年1・2月過去日記


平成15年2月28日
今日は、一日良い天気だった。もう、スノータイヤ替えましょうね。やっぱり。明日から3月だもんね。

当店では、店頭お買い上げのお客様に対する粗品を差し上げているが、その一つに、キッチンペーパーがある。フクイ米クラブでまとめて購入するので、比較的安く入荷するのだが、この価格が上がってきた。これも、イラク情勢が原因かと思ったら、ちと違うらしい。古新聞やダンボールのいわゆる古紙の需要が、中国市場で大きくなり、国内古紙市場価格が上昇したらしい。3月にも、更に上がると言う。ティシュ、トイレットペパーなどの価格にも影響が出てくる様子だ。そのうち、中国で作られたティシュが安く逆輸入されて、国内製紙メーカーの頭痛の種になるのではないのかな。

来週、当店の社長が1週間、お遍路さんに旅に出ます。毎年の行事ですが、いつもは、うちのお袋が行くのですが、今年は腰を痛め、うちの親父が初挑戦です。お遍路と言っても、行き先は小豆島。だから1週間で回れるらしいのですが、それでも強行軍らしいです。頑張って来てや〜。

平成15年2月27日
昨日の、試食会当番のご飯、意外や意外、上手に炊けちゃいました。やっぱりお米屋さんですね。アハハハ。ついでに炊いてみた、特精米(低タンパク加工米)、これって難しい炊き方が書いてありましたが、一番簡単な炊き方の、電子レンジでの調理。これも、チャレンジして、見事に上手に炊けました。ご飯を炊くくらいで、なんでこんなに騒いでいるのかと、思いの方もおられるかも知りませんが、ここだけの話しですが、私、42年間生きておりますが、ご飯を炊いたのは、数えるほどです。いつも、おふくろや、奥様が美味しいご飯を炊いてくれておりますので、助かっております。と言う事で、自分でも、上手に炊けたのがうれしかったのです。
なんでも、やれば出来るのです。

明日、お米マイスターの合格発表が、全国に一斉に郵送されると言う事です。気が重いです。ハ〜。
今後、このコーナーで、お米マイスターの話題が出てこなかったら、落ちたと思ってください。内緒にね。

平成15年2月26日
今日、福井商工会議所主催の、「売れるホームページ、売れないホームページ」と言う、講演会を聞いてきた。内容は、期待していたほどではなく、終始、講師である楽天のPRだった。がっかり。途中で席を立ってしまった。なぜって?、本音を書くと、楽天さんから怒られるから、書けません。ごめんなさい。

今日は、フクイ米クラブのミーティング日。月2回のミーティング時は、必ず3種類のご飯の試食を行う。会場はメンバー持ちまわり。試食会当番も、宿のメンバーが行う。試食の内容も当番の自由に出来る。そして、今日のミーティングは、当店が当番。前回も、普通精米を、まったく洗わないで炊くとどうなるかと思い、炊いて見たのだが、大ひんしゅくを買ってしまった。今日は、リベンジと行きたい所だが、各米の卸しさんが、低価格商品を沢山持ってきているので、今日もダメかな〜。それも、今日は私が、米を研いで、水加減も私がやりました。(絶対にうまく炊けていないと思う。)。また皆からボロのチョン言われるのだろうな〜。

平成15年2月25日
今、手元に「暮らしの手帳」と言う、月刊誌がある。ガスのメーカーさんが持ってきたものだが、IHクッキングヒーターについて特集している。この「暮らしの手帳」と言う月刊誌、知っている方も多いと思いますが、一切の企業広告を掲載しない、消費者の立場に立った、生活モニター誌である。企業広告を載せない事での、スポンサーに対する配慮がいっさい無い、本音の雑誌ともいえる。この、月刊誌を読んで正直、IHクッキングヒーターってヤバクないと思った。事実、この特集の最後に、IHクッキングヒーターのことを「まことに不都合な調理器具」と書いて、「暮らしの手帳ではIHクッキングヒーターをおすすめしない。」と書かれている。気になる方は、「暮らしの手帳 2号」をお読みください。まだ書店で売っているはずです。
それと、もう一つ、違うガスのメーカーさんが今日、チラシを持ってきた。電磁調理器などから発する電磁波の危険性が書かれたチラシである。このチラシには、「小児白血病が倍増」と書かれている。このこともたいへん怖い事だ。この事にも、興味のある方は、朝日新聞平成14年8月24日紙面、読売新聞平成14年8月25日紙面、産経新聞平成14年4月11日紙面をご覧下さい。
生活が豊かになるのはたいへんよい事なのだが、その影で、このような危険性のある、それも、調理器具を、国は野放しにしておいて良いのかと疑問に思う。(電気屋さん、ごめんなさい。)

平成15年2月24日
昨日の、休日残業は、スムーズに進み、時間が出来たので、ホームページに新コーナーを作った。題名は「福井県とコシヒカリ」。コシヒカリの生まれ育ったのは、福井県であると言う事から、新コーナーを作ったのだが、よくよく調べてみると、生まれたのは、新潟県。育てたのは福井県?。でも、それを認めたのは新潟県。福井県は、新潟県に遅れる事なんと16年。これって、生まれも育ちも新潟県と言う事ではないのだろうかと思ってきた。ただ、記録上は、育成したのが福井県と言うことにはなっているが、それにしても、新潟県が奨励品種にしてから、16年もたってから福井県が奨励品種にしたと言う事実。なんか複雑な思いがある。

それと、もう一つ、新設したものが。支払いシステムに先払い割引を導入。これにより、送料がたいへん安くなります。また、今後4月までに、クレジット決済、ネットバンク決済を導入予定です。よろしくお願い致します。

平成15年2月22日
昨日は、商工会議所でつつじまつりのホームページを作っていました。と言っても、作っているのは、会議所の職員の方で、私は主に、監修しているのですが。来週には、アップ出来ると思います。その際には、アドレスをお知らせしますね。

明日は、うちの奥様と、子供達は、剣道のクラブのスキー大会。そして私は、休日にかかわらず、残業しております。2月は28日までしかないので、月末の仕事の時間が足りず、休日残業。もちろんサービス残業です。

今日も、風が冷たかったのですが、雨は降っても、雪の気配が無い。近所のガソリンスタンドのお兄ちゃんと話しても、ぼちぼちスノータイヤを外すお客さんが出てきたとか。我が家は、あと1週間待って、3月の声が聞こえたら、外すとしましょうか。


先日の日記にも書きましたが、「阪神タイガース必勝祈願米」の問い合わせが出てきましたので、本日より、予約を受け付ける事となりました。よろしくね。

平成15年2月20日
鯖江の、元三大師のすりばちやいとが今日行われていた。もう春も近いはずなのに、今日は風が冷たかったね。

今日の一部新聞には、アメリカのイラク攻撃を懸念した影響から、プロパンガスの価格が値上がりするとの記事が載せられていた。当店でも、LPガスの販売をしている関係上、昨年の10月ごろからの、卸価格の値上げには頭を痛めていた所だ。一部小売店では、早くも値上げの情報が入ってきており、今後値上げの動きが激しくなるかも知れない。ただ、元売も、卸しも、イラク攻撃の時期が早まれば、価格は一気に下がると見ており、今後のアメリカの動向を注目している。また、原油価格も同様に、高騰が続いており、石油製品の価格に影響を与えている。現実、灯油は各店で値上がりしている様子で、店舗間競争で価格の動向が鈍いガソリンスタンドでも、ガソリンの値上げに連動すると考えられ、更には、4月以降、電気料金も値上がりが予想される。この景気の悪い時の、生活必需品の値上げは、頭が痛いね。

平成15年2月19日
今日、お昼、今年のつつじ祭りまの広報部会の会議があった。(そうなんです。今年も広報担当です。)その会議の最後に、私の方から、事務局につつじ祭りのホームページについて問い合わせた所、まったく進んでいなという返事。あれ、確か担当事務局が製作すると言う話しを聞いていたのですがと、聞くと、それが進んでいないと言う事。私は、てっきり出来ていると思っていたのに。すると、広報部会長の方から、「それでは、黒田さん作ってください。」と依頼され、え〜〜と言っている内に決まってしまった。そしてとどめは、事務局のお姉さんから「検索サイトにきっちりとひっかかるようにしてくださいね。」と言われ、更に「え〜〜」。通常、検索サイトにひっかかるようになるには、最低でも1カ月は必要だ。そこで逆算して行くと、今月中には作らないといけないことに気がついた。「あのねえ〜。」と半べそかいている内に会議が終了。すぐに担当事務局を呼んで、事情を聞いても、「黒田さんよろしくお願いします。」としか言わない。急きょ、その場で、事務局3名に、「昨年のホームページをベースに、明日と明後日の夜に作ってしまうから、これだけの資料を集めておくように。」と指示を出す一方で、検索サイトに詳しい知人に協力を依頼。
「もう、自分ちのサイト管理だけでも大変なのに。」と泣きたい心境だ。

平成15年2月18日
本日より、低タンパク加工米「特精米」を御紹介する事となりました。これは、酒米の加工技術において、もともとタンパクの少ない米を更に、表面のタンパクの層を半分以下に削ったと言うお米だ。パッと見たところ、えっ!!と思うようなお米だが、普通の米を加工すると、こうなるのかも知れない。現在、各病院では、低タンパクの主食用には、お米もどきのものを使っていると言う。この特精米なら、米粒は小さくなるが、お米だ。気持ち的にも違うのではないだろうか。ただ、米粒が小さくなった分、炊飯が手間なことが気がかりではあるが・・・・・。

昨日の、地元の氏神さんの奇祭「大雷子」、しっかりうちの親父は、団子を拾ってきた。朝起きると、その団子が焼いてあり、食べろと言うのだが、これって、つまりは、厄年の人が、厄を団子にたとえて、ばら撒き、厄を分散していると言う意味ではないのかと、いつも思うのだが・・・・。もしそうだとすると、この団子は厄?なんか複雑な気持ちで食べましたけど・・・・・・・複雑。

平成15年2月17日
開幕も近づくと、「阪神タイガース必勝祈願米」の問い合わせがぼちぼちと出てきた。今年の阪神に対する期待の大きさの表れとうれしく感じる。3月28日の開幕より発売です。もう少し待っててね。

現在、県内最大手米穀卸が、無洗米の機械を導入し、調整運転を繰り返している。近日中に本格稼動の様子だ。この卸しの系列では、調整運転中にもかかわらず、早くも無洗米の特売の動きが出てきている。いよいよ、福井県内でも無洗米の価格競争が始まることになる。と、同時に、無洗米の普及速度も速くなることになる。当店が所属する、フクイ米クラブでは、この無洗米の価格競争と、普及率アップを想定して、ワンランク上の無洗米「ふくい」を企画している。今後の県内米穀市場の動向が注目される。

今日は、地元氏神さんの奇祭「大雷子」(おおらいし)。この様子は、たしか昨年の日記に書いたので省略するが、今日は天気も良いし、大勢のギャラリーが来るのだろう。我が家では、うちの親父が見に行くと言って張り切っているが、怪我をしなければ良いのだが・・・・・。

平成15年2月16日
昨日の日記にも書いたように、昨日小浜市へ行ってきた。小浜と言えば、今マスコミを賑わかせている、あの北朝鮮拉致事件の、地村さんと浜本さんの地元である。そこで、早速、私もブルーリボンを頂き、上着に付けさせて頂いた。ブルーリボンは、誰でも無言であっても、「北朝鮮による拉致被害者の生存と救出を信じて」への意思表示が簡単に出来るようにと、ブルーリボン運動展開しているのだ。http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Bull/6813/blue-ribbonn.html
もし、関心のある方は、是非協力していただきたいと思います。

風邪が完全に直らない。今度は、鼻に「かぜねつ」が出来た。「かぜねつ」??。そう、「かぜねつ」は福井弁だったのです。私は、生まれてこの方、「かぜねつ」は標準語だとず〜〜と思っていたのですが、全国には通じないのですね。「かぜねつ」とは、風邪をひいて体が弱っているときなどに、口の中、唇、鼻などに出来物が出来ることで全国的にはなんと言うのか知りません。(一般的に口内炎?)私にとって、鼻に「かぜねつ」が出来るのは珍しいのですが、とにかく、「かぜねつ」が出来たら風邪は直りかけと言われています、あと少しの辛抱と、我慢、我慢。

平成15年2月15日
まだ、喉が痛む。
今日は、福井県商工会議所青年部連合会の会員大会が小浜で開催された。私は、体がまだ絶好調でなく、喉が痛むため、風邪がぶり返すのが怖いので、記念式典だけ出席して、早退させていただきました。すると、鯖江の会長から、早く帰るのならと言って、本日夜にあるお通夜への香典を頼まれてしまいました。やれやれ、何のに早く帰るのかわかんない。
しかし、鯖江から小浜までは遠いね。車で高速道路を使って1時間45分。距離にして100Km。式典だけ出るのに、そんな遠いところに行かなくてもと言うご意見もありますが、一応私は県連合会の役員をしている関係、立場上顔を出さなければならなかったのです。世の中、厳し〜い。 

小浜の帰り道、道路の車線を書きなおす作業が行われていました。雪国では、積雪により道路の車線等がはがれ薄くなってきます。それを春と同時に、塗りなおして行くのです。言わば、春の恒例行事。若狭地区では、春の訪れが早いのか、早くも塗りなおし作業が始まっていたのです。春ももうすぐですね。

平成15年2月14日
まだ、喉が痛む。いったいいつまでこの調子が続くのだろうか。
風邪をひいたおかげで、頭の中がまじめになり、今日の日記も、難しい話を。

世界貿易機関(WTO)の新ラウンド農業交渉の1次案で関税の大幅下げが提示された。新聞各社は、日本の農業が壊滅的打撃を受けると書いているが、そんなことは米の輸入を認めた時にすでにわかりきっていたことだ。今回は、日本とEU諸国が反対し、回避できる可能性もあるが、そのようなことはいつまでも続かないことは、政府もよくわかっていることだ。現在の国内農家の米作りに対するコスト(260円〜360円/Kg)をいかに下げるか。そして他方では、国際競争に巻きこまれない米作りが出来るかにかかってきている。そのためにも、いつまでも稲作を保護する政策をいち早く転換し、前記に書いたことに対して予算を付け取り組まなければならないと感じる。

話しはまったく違うが、あの「阪神タイガース必勝祈願米」が、プロ野球開幕と同時に、発売再開が正式に決定致しました。
今年こそ、ガンガン食べて優勝だ!!!!

平成15年2月13日
今日もまだ体調は絶不調。体が弱ってくると、それ以外にもいろいろと出てくる。もう今週はダメですね。やけくそで、タバコを吸ってしまいました。禁煙3日間で終わりです。

この日記でもいつも書いているのですが、もっと国際情勢に興味を持ってほしいと言うこと。決して他人事でなく、地球の裏側で起きていることが、私達の生活に影響を及ぼしていると言うことなのですが、今日は、風邪で休んでいる時に、やたらとニュースに出ておりましたイラク情勢について、私なりの解説を。
アメリカがイラクを攻撃することに、フランス、ドイツなどが反対をしておりますが、日本は態度を明らかにしておりません。ま、政府首脳の話しを総合すると、攻撃に異論がないように見えますが、昨日の国会の党首討論会でも、ある野党の党首が小泉さんに、はっきりしろと問い詰めておりましたが、事実はっきり出来ないのです。(本当は、はっきり出来ない理由を良く知っていて、昨日の党首討論会である野党の党首が詰め寄ったのでしょうが)その理由は、北朝鮮にあります。アメリカ、ヨーロッパでは、イラクより北朝鮮の方が危ないと言われている中で、確実にミサイルの標的となっている日本(アメリカも認めている)には、そのミサイルを打ち落とす迎撃ミサイルも無ければ、報復する核爆弾もありません。そうならないためにも、アメリカの軍事力に頼るしかないのです。相手はまともな考え方の持ち主ではありませんから、力には力を見せ付けなければ、交渉のテーブルにも付きません。北朝鮮を圧倒的に上回る戦力の持ち主であるアメリカの戦力は、北朝鮮を平和的な交渉のテーブルに付かせるための、最低限度必要なアイテムなのです。ですから、今アメリカのイラク攻撃に賛成をしたいところなのですが、日本国内の世論は対イラク攻撃に対して、80%近くの人々が反対しております。このような現状の中で、日本が態度を明確にすることは、政府、与党にとって、どちらにしても痛手を負うことに間違いありません。ですから、国連での議論を待ってと言わざる追えないのです。但し、イラクの問題が終わっても、アメリカは、イラクのようにすぐに攻撃するとは絶対に言わないでしょう。それは、今、北朝鮮が崩壊した時、大量の難民が韓国に流れ込んできます。そうなったら、韓国経済はアウト。間違い無くそうなります。あのドイツでさえ、東西ドイツの統合により、10年間、大変な思いをしております。韓国にはそれだけの体力はありませんし、今の日本にもそうなった時の負担が大きくのしかかってくることが予想されるためです。一番良いのは、金正日体制が、クーデター等で崩壊し、新たな国家が、民主主義社会を創立し、韓国と時間をかけて統一することが一番望ましいとアメリカも考えているはずです。
こう言う状況ですから、韓国の新大統領の北に対する太陽政策に対して、日本も賛同をしているのです。(私は、石原都知事ではありませんが、やられる前にガチンとやってしまった方が良いと思うのですが・・・・・。)これで、少しわかりましたか。

どちらにせよ、今しばらくは、国際情勢に目が離せそうもありませんね。

平成15年2月12日
久々の更新。実は、そう、またまた風邪を引いておりました。日曜日の朝から喉が痛く、その日の晩はたいへんで、唾を飲みこむだけで痛い状態で、月曜日の朝一番にかかり付けのお医者様へ飛んで行った所、喉ちんこが倍以上に腫れてでかくなっているよ。インフルエンザではないけど立派な風邪です。と言われてしまいました。先日の日記にも書いたように、家の中で私一人が、風邪をひかない様にとうがいをせっせとやっておったのですが、その私が風邪をひくとは。それも今年に入り早2回目。今回は、余りにも喉の腫れがひどかったらしく、月曜日の朝は、しゃべれない状態でした。
それでも、微熱があるにも係わらず、月曜日も仕事。飛び石連休と言うことで、バタバタとしていると、突然、メインの精米機がダウン。原因がわからず、発熱のため、めまいがする中、メーカーさんに来ていただき修理をすることに。さすがの私も、ここでダウン。翌日の建国記念日、まだまだ体調が悪い中、月曜日の仕事の残りやら、配達やらをしていると、再び、メインの精米機がダウン。昨日、メーカーが来て修理したと思いきや、昨日とは違うところ、それもこの精米機を導入して初めての原因のトラブル(前日も導入以来初めての個所のトラブル)で、今回は2時間掛け、なんとか自力で修理。泣きっ面に蜂とはこのことでしょうか。そんなこんなで、とても日記を更新するどころでは、ありませんでした。
現在も、体調は完全ではなく、今朝も注射を一発お願いしてまいりました。
皆様にも、風邪にはくれぐれもお気お付け下さい。
あっ!!それと、私、この風邪の影響で、只今タバコをやめて、いいや違いました、たばこを休んで3日目。今回の風邪の唯一の収穫です。明日にはタバコを吸っていると思いますが・・・・・・・・。

平成15年2月8日
昨日、今日と暖かい日が続き、積もった雪も一気にとけた感じ。春ももうまじかですね。

昨日は、次男の誕生日。近所の次男の同級生の親子も呼んで、ささやかな誕生会を開催。先日の日記にも書いたように、バカの一つ覚えののように、たこ焼きパーティーです。今回の新作は、えびたこ。たこの替わりに小えびを入れてみました。結果は、いま一つ。どうやら、あのえびのプリプリ感が上手く出なかったようで、もう少し工夫が必要ですね。対策はもう考えてあり、次回のお楽しみ。
この誕生会で盛り上がっている時に、来客が。近所の商店街の会長さんが、もう一人人を連れて、尋ねてきました。あわてて、事務所で応対すると、PTAの役員の件で伺ったとのこと。PTA??。何それって感じでいると、連れてこられた方は、どうやら来年度の地元小学校のPTAの会長さんらしく、ご丁寧にご紹介を受けたのですが、今までほとんど小学校のことは、うちの奥様が担当(と言っても、役職ではないのですが。)しておりましたので、突然言われてもと、逃げの体制に入ろうとしたところ、何人かの地元の世話役の人の名前が・・・・・・・。あらら、外堀を埋めてから来たなと、思いつつ、更に逃げの体制をと思ったら、商店街の会長が、「黒ちゃんに頼む役は、とても楽なポジションだから、心配するな。そやで男らしくない、早よわかったと言えよ!!」と言うし、時間を稼ごうとしても、勝手に話しを進めるわ、何がなんだかわからない内に、一方的に総務部長を決められてしまった状態で終わってしまいました。そして、今日、同級生らに聞くと、私のところに持ってきた総務部長と言う役は、いわゆる3役と言われるポジションで、たいへんだよと言う話。おいおい、話しが違うじゃないかと、商店街の会長に話に行くと、「俺が副会長やで、心配するな。」だって。商工会議所青年部関係の役職がすべて終わり、今年は少し楽が出きるかと思っていたのに・・・・・・・・・・(T_T)。

平成15年2月6日
今日、当店のプロパンガスの配送担当者が、風邪声だったので、「風邪ひいたのか」と聞くと、「いいえ、花粉症だと思うんです。」と返事が返ってきた。花粉症???。そうです、私はアレルギーにまったく縁の無い人間ですので、花粉症のことが全然わからないのです。でも、2月に花粉症?新聞等では、花粉症がボチボチ出てきているとか書いてありますが、それにしても、山には雪が積もっているのにるね。わかりませんね。ちなみに、今年の花粉は、例年になく多いとか。花粉症の人は、早めの対策をしてね。


新サイトに移行してから、早2週間。更新情報に載せられないほどの小さな更新を続けております。自分が思っているサイトにはまだまだ。道は長いぞ。!!

平成15年2月5日
昨日の、大野市でのミーティング、積雪は多いのだが、さすがに豪雪地帯、除雪が行き届いており、鯖江と変わらない様子だった。やれやれ。

専用ドメインをとって、新サイトに移行し、徐々にリニュアル中ではありますが、今、もっとも力を入れているのが、支払方法の種類を増やすと言うこと。現在は、代引きのみだが、クレジットカード、ネットバンク対応を現在準備中です。更には、先払いシステムを導入し、先払いをされたお客様には、送料を無料にする予定でおります。(無料は、原則、関東、中京、近畿、北信越のお客様で、その他のお客様は大幅割引と言うことになります。)ただ、私自信、ネットバンクや、ネット上でのクレジット決済について、まったくの無知であったため、現在、猛勉強中です。40歳過ぎても、いろいろ勉強することが次から次へと出てきますね。

平成15年2月4日
今日は、フクイ米クラブのミーティング日。会場は大野市。雪の様子は・・・・・。現在の大野市の積雪41cm。鯖江は、14cm。ざっと3倍。やっぱり長靴をはいて行った方がいいのだろうか。悩む。どうしよう。

節分も終わり、次の当店の粗品は、ひなあられ。これも、節分の豆同様、毎年の恒例だ。粗品は、早め早めに上げているため、「え!。もうひなあられ」と言われるかも知れないが、そのようなものである。季節感のある粗品を選ぶのはなかなか難しい。予算もあることだし。来月の粗品は現在のところ未定です。

平成15年2月3日
今日は節分。我が家でも、お客さんのところから購入した、巻き寿しを頂いた。しかし、あまりにも太く、とても丸かじりとは行かず、思わず包丁を入れてしまった。何をしているのやら。でも、美味しく頂いた。みんなバラバラの方向を見て。いったい我が家では、節分の意味がわかっているのだろうか。
節分・・@季節のうつりかわる時、即ち立春・立夏・立秋・立冬の称。A特に立春の前日の称。(広辞苑より)だから、巻き寿しを丸かじりして・・・・・・・・???。
とにかく、明日は立春。暦ではもう春ですよ。

池田町産コシヒカリが、県内でも手に入りにくくなったことを受け、当店では近日中に池田町産コシヒカリを地域限定商品として発売することとなりました。当店の仕入れ力の強さ故の商品です。ご期待下さい。

平成15年2月1日
今日から、2月。雪の季節も、残す所1カ月。やれやれ。

鯖江ITビジネス研究会(仮称)も本格発足まで、あと2カ月。ぼちぼち運営方法について検討して行かなければならない。来週には、発起人会が開催され、規約等が決まって行くだろう。ただ、3〜40人のメンバーだ。みんな目指す所が違ってきても不思議が無い。メンバー全員にメリットがあり、1歩も2歩も踏み込んだ運営をするのはたいへん難しい。こんなんだったら、発起人代表なんて受けるんじゃなかった。

来週の月曜日は、節分。やっと私の厄も終わりだ。この3年間。いろいろあった。私の場合、家族に出てしまったけど、それも終わりだ。やれやれ。

平成15年1月31日
あ〜!!。今日で1月も終わり。日がたつのがメチャクチヤ早く感じる。つい先日、初詣をしたつもりなのに・・・・・・・。特に40歳を過ぎてからの1年1年が、時間の経過がとにかく早い。このまま行くとどうなってしまうのか。(*_*)

ようやく、冬型の気圧配置も終わり、穏やかな天気になった。通学の子供らの足元のことを思い、今日時間を見て、歩道の雪かきをした。おかげで、随分お疲れ。えっ、明日は学校は土曜日でお休み。(T_T)
50mほどだが、歩道の雪かきをしていると、ご近所や通行人さんから「ご苦労様です。」と言われると、途中で止めたくとも止められなくなってしまう。圧雪された雪は、なんとも固くて重いものである。おかげで、腰が・・・・・・・。ほんと、私ってバカな男です。

平成15年1月30日
今日も、朝から雪かき。昨日のような吹雪ではないにしても、新たに少し降り積もった様子。現在の積雪は、????。ごめんなさい。いつも計る場所が、うちのバカ息子が、踏み散らしてしまい、計測不能となりました。
除雪には定評のある鯖江市だが、今回だけは、凍結路面とあって、裏道に入ると凸凹のひどい状態だったね。こう言う道の運転は疲れます。はい。

本日、福井の商工会議所で、「福井県逸品企業と県外バイヤーとの交流商談会」が開催された。当店も、無人ブースでの出店となった。これは、いわゆる、福井県物産販売企業と、全国大手通販業者との商談会である。先日、福井商工会議所へ出展申し込みに行った時、担当の人からいろいろと、話しが聞けた。「今、通販業界の求めている商品は、ストーリーのある商品なのです。」ストーリーのある商品??。お土産商品では無いと言う。難しい。そこで、当店のこだわり商品を一覧表にしたものを添付資料として置いてきたのだが、担当者は興味を示してくれたのだが、さて、どうなりますか。現在のところ、問い合わせはありませんが・・・・・・。
もともと、通販は、国土の広いアメリカで発展した。国土が狭く、人口密度の高い日本では、通販事業は失敗すると言われた時代もあった。しかし、共働きの増加と、ユニーク商品や、こだわり商品を求める人が増え、通販事業が成功したと分析する専門化の意見がある。
これは、今の小売業でも同じことが言えると思う。魅力ある商品構成。それが現代の商店街や、商店がたいへん弱いことが、大型店に顧客を奪われる要因となっているように考える。通販も、商店経営も同じなのである。難しい問題ではありますが。

平成15年1月29日
今日は、一日吹雪がすごかったね。10m先が見えなかったよ。郊外を車で走ると、どれが道で、どれが田んぼかわからない状態だったね。気温も低いうえに、風が強かったせいで、ガスのお客さんから、水道の凍結の相談が何件かありましたね。しかし、いつまで続くの、この雪。現在の我が家の積雪25cm。

この雪の中、今日は、某知事選挙立候補予定者との懇談会が開催される。余り私は乗る気で無い。理由は、この雪の中出かけたく無い。二つ目に、余り今回の選挙に興味が無いから。つい先日、保守系候補が、立候補を取り消した。理由は、保守系票を分裂させてはならないと言うことが理由らしい。中央の党のお偉いさんが説得したらしいが、一市民としては、密室政治を思わせる言動と感じた。こんな時こそ、政治が変わらなければならないときなのにね。

新サイトのマークが出来て、トップページに貼りつけました。自信作です。(^○^)
現在は、バナーを作っております。近日公開です。

平成15年1月28日
今日は、昨日とは一転寒い日となった。このように寒暖の差があると、人間風邪をひいてしまうのもうなずける。私は、先般の風邪ひき以来、うがいをしている。イ○○ンと言ううがい薬を薬局で買ってきてやっている。風邪はもうこりごりだから。うちの奥様や子供らにもうがいを勧めているのだが、イ○ジ○と言う薬が嫌いらしく、水でうがいをしているようだ。文明の力を信じない人たちだ。

最近のスーパーのチラシを見いてい感じたのだが、最近2980円のコシヒカリが姿を消した。替わりに、3480円前後のコシヒカリが出てきている。3480円のお買い得コシヒカリと言えば、そんなに無茶な価格ではない。別にコシヒカリの価格が上がったのではない。表示がきちんとなってきているからだ。これも国や県の指導が行き届いてきているからであろう。また、皆さん消費者の方々もわかってきたのだと思う。先月、国内最大手の米卸しの不正表示が話題となった。米穀業界だけでなく、食品業界全体のマナーが問われている時代なのだ。信頼される米屋であり続けるためにも、頑張って行きたい。

平成15年1月27日
今日は、一日雨だったけど、暖かい日だったね。
当店の、精米施設は、とにかく冬は寒い。通常、どこの米屋さんも、精米所には暖房をしないと思う。それは、暖房により米が乾くのが怖いからだ。よって暖房は無し。そして、当店の精米設備には、大型モーターによる集塵機がついているため、とにかく風の通りが良い。となると、体感気温は更に下がる。私のお世話になった大阪のお米屋さんは、精米設備そのものが、低温倉庫に入っているくらいだから、とにかく精米所は寒い方が良いのかも知れないが、どうも歳をとってくると、精米の仕事もなかなか辛い。

昨日の日曜日、次男の学習机を購入してきた。次男のお友達のお父さんが勤める家具屋さんで、購入したのだが、学習机もなかなか高価だね。おい次男よ。精一杯勉強してくれよと頼みたい心境だ。

平成15年1月26日
先日の金曜日夜、ようやく当店の契約しているプロバイダーからも、ふくい米ドットコムが開くようになり、どうやら、新サイト移行が完了。
これから、春にかけて、少しずつリニュアルしていきます。

昨日の土曜日、我が家で年に一度の、たこ焼きパーティー。たまたまご近所の親子も遊びに来ていて、賑やか?に開催。
我が家では、ちょうど3年前に、たこ焼きの機械が1980円で売っていたので、買ってきたのが始まり。私の気が向いたときにしかやらないので、年に一度の行事となってしまいました。このたこ焼きパーティー、毎回新しい味が出来るのです。1年目は、ただのたこ焼き。2年目は、チーたこが出現。たこ焼きの中に、とろけるチーズを入れると、これがまた美味い。そして、今年は、ねぎたこが完成。たこ焼きに、細ねぎを刻んだものをいっぱい入れたのですが、これがまた美味い。たこ焼きのきじを鍋いっぱいに仕込んだのですが、完売。おおうけ。おかげで、来月の次男の誕生日にもやることになってしまいました。で、来月の次男の誕生日に、更に新しい味を、現在頭の中で模索中です。と言っても、ほとんど出来あがっているのですが、これは今は内緒です。これがうまくいったら、米屋をやめて、たこ焼き屋でもやりますか。(^○^)

平成15年1月24日
回りの皆さんからは、新サイトを拝見しましたと言われるのに、当店が契約しているプロバイダーでは、まだ見れない。昨日の夜、商工会議所へ行ったときも、fukuimai.comで、ちゃんと見れたのに、も〜、頭来る〜。

うちの次男がこの春、ピカピカの1年生になるのだが、それに伴い、ダイレクトメールがすごい。学習机、ランドセル、教材と、よくもまあ、これだけ調べて送ってくるもんだと感心する。景気の低迷とともに、営業活動もすごい。私の先輩の家具やさんからのダイレクトメールが届かないのが気になるが、いよいよ今度の日曜日に、学習机を選びに行って来ます。学習机を買っても、机で勉強しないのにね。もったいない。

新サイトに移行と言うことで、新企画をいろいろ考えているのですが、なかなか時間がなくて・・・・・・・・。春までにはお披露目できるかな????。

平成15年1月23日
私、本年で43歳。もう、いっぱしの「おっちゃん」です。実は、最近老眼になってまいりまして、精米する時や、細かい字を読み書きする時は、近眼のメガネを外して見ております。人に言わせると、ちと老眼になるには早いんじゃないのと言われますが、つい先日、小学校からの同級生が遊びに来た時に、そいつも細かい字を見るのに、「あかんのやって。最近老眼になって、細けえ字が見えんのやって。」と言う言葉を聞いて、「良かった、俺だけでなかったんや。」と、喜ぶことでもないのに、うれしくなってしまいました。
そうして今、遠近両用のメガネを買うか、悩んでおる次第です。あ〜、情けない。(T_T)

一部、プロバイダーでは、当店の新サイト(と言っても、中身は全然変わっていないのですが。)が、見れるようですね。もう1〜2日もすれば、すべてのプロバイダーで見れるはずです。
ぼちぼち、ブックマークを、www.fukuimai.comに変更願います。

平成15年1月22日
現在、鯖江市内ではインフルエンザがめちゃくちゃ流行っている様子。我が母校の近くの中学校では、とうとう学校閉鎖となってしまいました。
今日、配達に行ったお客さんの所では、お母さん、子供2人がインフルエンザで寝込んでいましたね。おばあちゃんが、困っていましたね。たいへんですね。
風邪には、ビタミンCが良いとか、カテキンが良いとか言いますが、まずは、手洗いとうがいが一番良いみたいですよ。皆さん、体にはお気をつけてくださいね。

新サイト移行も、現在試験アップも終わり(まだ皆さんは見れません。内容はなんにも変わっていません)、少しめどが立ってきました。あと少し、頑張ります。

平成15年1月21日
私には、縁がないのだが、花粉症を抑える成分を含んだ稲が開発されたらしい。ご飯を食べるだけで良いのだから、夢のような話しだが、遺伝子操作の賜物らしい。花粉症より、遺伝子操作の植物の方が怖い気がするのは、私だけだろうか。

今日、近所の奥さんが、関東の親戚に送ると言って、水ようかんを8箱一度に持ってきて、当店から発送していた。福井では、冬に食べる水ようかんが当たり前だが、県外ではとても珍しいらしい。1cmくらいの深さの、縦20cm余り、幅が16〜7cmの箱に、水ようかんが入っており、全国的に言う水羊羹より、少し水っぽいようかんが入っている。余り日持ちもしないのだが、結構有名らしく、福井県では、いたる所のお菓子屋さんで作られている。中には、10月から作り始め、3月まで作り、後の半年は遊んでいるお菓子屋さんもあるくらいだから、いかに売れるのかわかるでしょう。雪の降る日に、こたつで冷たい水ようかんを食べるのが、福井の風物なのです。ちなみに、この水ようかん、決して水羊羹とは書かず、不思議とどこの店も「水ようかん」と平仮名で書くのです。どうしてなのかは知りませんが。また、いたる所で作っているので、店店によって味が違うのもまた面白いですよ。

平成15年1月20日
ダメだ。やっぱり間に合わなかった。本人、メチャあせっております。こうなったら一日も早い引越しを目指します。

今日朝、お客さんのところに行ったら、お客様より、「新規事業をしないか。」と言われた。私が「えっ?」と言ったら、ある業種の仕事を言われた。その業種は、最近新規事業者がめちゃくちゃ増え、価格競争も激しい業種だったので、「その商売は、儲かりませんよ。」と答えると、「まともにやればね。でも・・・・・・・」と、考えもつかなかった話しをしてくれた。いわゆる隙間産業。「いくら競争が激しくなっても、いくら価格が安くなっても、このような考えを持ち出している所は一つも無い。いや、全国でもないのかも。でも、求めている顧客は大勢いるよ。うちの店でも、いつも言われるしね。」と話しを続けてくれた。ここで、具体的に書けないのを、ど〜〜かご理解頂きたい。それだけ採算性の取れる事業と私も判断したからです。と、言っても私はしませんが、新規事業を考えている友人に早速話しをしたところ、「面白い。検討の価値ありだね。」言われたので、ここでは、事業の内容をあえて伏せることとなってしまいました。
今の世の中、ちょっとしたことだけど、ちょっとの工夫で、儲かる話しはいっぱいあるのかも。それを見つけられるかどうかは、ちょっと横から見てみることと、当たり前を当たり前と考えない気持ち。これが大切なのかも。興味のある方は、直接私に聞いてね。決して風俗ではありませんので。あしからず。

平成15年1月19日
新サイトの、ドメイン移行が手間取っております。引越しは今しばらく待っててね。

昨日は、フクイ米クラブの新年会。
風邪をひいた後の、病みあがりのため、お酒は飲まないでおこうと思ったのですが、猪の生レバーと心臓の刺身(両方とも、超新鮮でないと食べられません。猟師の方しか食べれない逸品)と、美味しそうな冷酒が出てしまったため、固い???意思がもろくも崩れ、飲んでしまいました。ほんと意思の弱いこと。(T_T)
でも、猪の生レバーと心臓の刺身は絶品でしたよ。

インフレターゲットと言う言葉が、最近ニュースや新聞で目にします。デフレ抑制のための手法らしいのですが、世界史の中でデフレを克服した政策は、戦争しかありません。戦争をしない場合は、財政破綻しかないのです。日本ではデフレは、始めての経験です。インフレターゲットに関しては、世界史の中では、イギリスなとで行われた歴史があります。しかし、それはすべてインフレ下での政策で、デフレ下で行われたことは一度もありません。インフレターゲットでは、公共投資の増大や、減税が考えられますが、今の日本の財政事情から考えると難しく、残すところは、日銀の株式相場への大幅介入や、預貯金金利への課税が上げられておりますが、果たして効果があるかどうかは、専門家の中でも意見が分かれるところ。小泉首相が言われる「構造改革」しか、方法が無いように思えます。ここは、「米100俵の精神」に戻った政策を推し進めていただきたいと、私は思います。現在の経済状況下では、消費税のアップは、火に油を注ぐようなもの。今後の財政政策に注目したいところです。

平成15年1月17日
本日の体調は、随分と楽になってきたが、まだ本調子ではない。明日は新年会。絶対に治さなくては。風邪をひいたおかげで、タバコを2日ばかり休んでみた。が、今日、復活してしまった。(あららら。)
以前も、この日記で書いたのだが、私が風邪をひくと、完全に隔離されてしまう。子供にうつらないためだ。なんか悲しいものがあるね。ほんと。

福井県は優良米の産地だ。と言うことで、福井で米屋をしていると、時々生産者から米の売りこみに来る。当店では、いつでもお話しを聞く。但し、一つだけ条件がある。銘柄検査を受けていること。これが出来ていない場合は、お断りする。検査を受けていれば、商談に乗りますが、なかなか気に入った商品にあたることは少ない。最近、うちの奥様のご実家の近くの方が売り込みに来た。銘柄検査は1等コシヒカリで受けている。作り方もまずまず。但し、福井県の減農薬栽培の認証は受けてはいるが、減農薬としての栽培経験が浅いのが引っかかる。試食をしたいのだが、風邪をひいたおかげで、試食は来週に。結果はこのコーナーで報告します。

来週、新サイトに引越し予定が、遅れまくっています。どうしょう。(T_T)

平成15年1月16日
とうとう、風邪をひいてしまいました。昨日は午前中にかかりつけのお医者さんへ行き、注射をお願いしてきたのですが、それでも夕方にダウン。取りあえず、インフルエンザではない様子。ただし、今日も絶不調の体調の中、仕事してます。こんな時自営業はなかなか休めない辛さがありますね。熱はないのですが、体のだるさと、鼻水、くしゃみ、せきがひどいですね。昔は気力で直したものですが、40過ぎた体では、気力だけではダメですね。誰かこの風邪貰ってちょ。

平成15年1月14日
12月に開催した、鍋パーティーの第2弾用のお肉が入荷。もちろん、「いのしし」
うちの奥様の従兄弟の旦那さんが、狩猟を趣味にしているとかで、昨日仕留めた猪を持ってきてくれました。早くもボタン鍋が楽しみです。

昨日、春の統一地方選挙のことを日記に書いたのですが、早くも今日、ご近所から探りのお電話が。「誰を応援するの?」と。実は、私の高校時代の同級生が立候補予定者となっているためで、「まだ未定です。商売をしていると難しいからね。」と言っておきました。今年はいつに無く、選挙が賑やかですね。

どうも、昨日から喉がいがらっぽいのです。もしかすると、風邪でもひいたのかも。皆さんも風邪にはご注意を。

平成15年1月13日
現在の我が家の積雪、8cm(午後4時)。このまま溶けてしまえ
!!

4月に、統一地方選挙があると言う事で、新年会をしていても、次から次と、候補者が挨拶にやってくる。今回の選挙、福井県内では、知事選と県議会選挙があり、どちらも、鯖江から見ると激戦だ。
選挙になるとペコペコして、当選してしまうと偉そうにしている政治家がいるが、その辺をよく見極めて投票したい。

今日は、地元の神社で左義長があったそうだ。お昼に、うちの奥様が、しめ縄を神社へ持って行った。と言う事で、正月も終わってしまいましたね。なんか歳をとればとるほど、日がたつのが早くなるね。

平成15年1月10日
現在の我が家の積雪、16.5cm(午後4時)。半分溶けたね。(^o^)

1月に入って、まだ正月気分も抜けないのだが、早くも当店では粗品に「節分の豆」をお配りしている。縁起物でもあり、また、事前に炒ってある為、そのまま食べられる事から、お客様にはたいへん喜ばれている、粗品の一つだ。私の歳になると、歳の数だけ食べると、食べ過ぎでお腹を壊しそうになりますが、食べ過ぎるくらい、癖になる味だ。
節分と言えば、まき寿司のかぶりつき。昔は、関西地区限定行事だったのに、最近では福井でも結構騒がれている。何故節分に巻き寿し?太巻きが、鬼のこん棒を意味するとか、大きな口を開けて食べる事で、福を体内に呼び込むとか、縁を切らないために、太巻きに包丁を入れないとか言われていますが、果たしてどれが本当か、私にはどうでも良いこと。それよりも、今年も私が鬼の役なのだろうか。

今日は、十日えびす。これも福井県内ではあまり騒がれないが、大阪で修行していた私には、なじみの深い催し。「商売繁盛、笹持って来い」。福井でも、えびす講やってほしいな。

平成15年1月8日
現在の我が家の積雪、25cm(午後4時)。

今日から、小学校は3学期。当店の店の前は、私鉄の駅も近いうえに、通学路になっている。雪の積もっている歩道を、子供らが歩きにくそうに歩いているのを見て、今日、手の空いた時に、雪を除雪し、歩きやすくしてやった。その距離約50m。以前はそんなこと考えもしなかったのに、私も人の親になったのかと自分ながら感心している。

昨日、「有機農法の誤解」コーナーを更新した。木酢液について、どうしても書きたかったものだから。この木酢液、商品によっては飲料にしたり、入浴剤にしたりしているようだが、以前からこの木酢液については、危険性が言われており、私なりに調べた所、自分でも怖くなってきた為、急きょ、コーナーにアップしたのだ。有機農法や減農薬栽培では、この木酢液は使っている農家があるようだが、その残留性と副作用もはっきり研究されていない上、あまりにも有害物質が多い点が気になっている。それを、飲料や入浴剤なんて、私に言わせれば、とんでもないと言いたい所だ。興味のある方は、一度読んで見てください。

平成15年1月7日
現在の我が家の積雪、27.5cm(午後4時)。少し解けたな。福井気象台のホームページを見ていると、今回の雪、豪雪地帯の、今庄町より、鯖江の方が雪が多い様子。鯖江も豪雪地帯の仲間入りか?

今日は七草粥の日。と言っても、私は何年も食べていないのだが。七草とは、せり、なずな(ペンペン草)、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな(かぶ)、すずしろ(大根)の七草を言う。これはどうも中国の「人日」から来るらしいが、それは自分で調べてね。ところでこの七草粥、昔は七種粥と言ったらしい。米、粟、きび、ひえ、麦又はみの、胡麻、小豆の七種の穀物で作ったのが始まりとか。ま、これは、室町の時代らしいが、現在の七草粥は鎌倉の時代かららしい。七草粥のごぎょうや、はこべら、ほとけのざなどは手に入れ難い物だ。逆に現代の雑穀ブームの中では、七種粥の材料は以外と何処にでも売っている。一度変わったところで、七種粥に挑戦してみても面白いかもしれない。

平成15年1月6日
現在の我が家の積雪、30cm(午後4時)。今日も朝から雪かき。雪が降るとたいへんだ。雪かきで手に豆が出来る。腰が痛くなる。スズメさんが団体(5〜8匹)で、精米倉庫に押し寄せてくる。(雪のため、餌がなくなり、精米倉庫内に落ちている米を食べに来る)配達時間が長くなる。など、いいことは無い。唯一、子供らが外ではしゃいでいるくらいだ。

年末には、業界第2位の米穀卸しが表示違反で摘発を受けた。昨年、狂牛病に始まり1年間表示の件で、新聞テレビで大騒ぎであったが、米穀業界第2位の卸会社まで、摘発されるとは、うちの業界も地に落ちましたね。小売業界は益々厳しくなると思われます。お客様の信頼回復が一番の急務な時に・・・・・・。
当店は今年も、信頼第1に頑張ります。
小売業界と言えば、酒屋さんも、今年は勝負の年となりそうだ。5月の酒税法の改正と、9月の販売完全自由化。
みんなたいへんだけど頑張りましょう。

平成15年1月5日
現在の積雪25.5cm。一晩で積もった。おかげで、今日は朝から雪かき。道路は圧雪状態で、走りづらい様子。正月明けからいい仕事が出来た。(T_T)

昨日は、今春より小学生となる次男のため、京都の北野天満宮にお参りに行ってきた。正月も4日になれば、初詣も空いてくるかと思いきや、いっぱいの初詣客でびっくりした。(たしか長男の時も4日に行ったけど、こんなに混んでいたのかな・・・・・)何せ、私の息子である、出来が悪い息子だ。神頼みにすがるしかない。天神さん、よろしゅう頼みまっせ。(^^ゞ
天神さんへ行く前にろ、JR京都駅近くの、梅小路蒸気機関車博物館へ行ってきた。我が家では、おなじみのところだが、一緒に行ったご近所の家族が初めてと言う事と、ここは、結構穴場で、正月休でも空いていると見たからだ。案の定、ガラガラ。子供らは、日ごろ見ない蒸気機関車に興味津々、特に、石炭と言うものを見た事が無い世代だ。石炭も興味があったようだった。

今朝の雪を見て、1日遅れていると、行けなかったなと思った。

平成15年1月3日
私は、今日が仕事始めの日。店は、明日から営業ですが、私は、明日京都へ行くため、一日前から仕事始めなのです。午前中、業務店を少し回り、一段落して、月末締めきりの事務仕事をやっていました。3日から仕事をするのは、当店だけかと思っていたら、業務店に行ったら、八百屋さんや、魚屋さんなどは、昨日の2日に早くも動いておられ、みんな大変なんだなと感心させられました。
明日、京都に行くのは、北野天満宮に初詣するためです。次男が今年小学校入学と言う事で、長男の時も、同じ北野天満宮に御参りした事もあり、ご近所と一緒に御参りする事となりました。何せ私の息子です。神頼みでもしなければ、落ちこぼれになるのでは思い、明日力いっぱい祈願して参ります。と言う事で、お土産はありません。あしからず。

平成15年1月1日
明けましておめでとうございます。本年も、昨年同様のご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。


福井県産コシヒカリと福井の地場産品の
ふくい米ドットコム
有限会社 黒田米穀
TEL0778−51−1232
FAX0778−51−1741
e-mail  info@fukuimai.com