コシヒカリと地域産品のふくい米ドットコムホーム田舎の出来事>平成12年過去日記


平成12年過去日記


平成12年12月31日
いよいよ20世紀も残り僅か。今年も当店をご愛顧頂きまして誠に有難うございました。来る21世紀も末永く当店をご愛顧いただきますようよろしく御願い致します。

平成12年12月18日
もうすぐクリスマス。先日の雪はあっというまに解けてしまい、配達は楽だが、クリスマス気分ではない。だんだん気忙しくなってきた。年賀状の準備もしなくてはならない。毎年、ギリギリになって慌てて書く年賀状。今年は早く書くぞと気持ちだけはそう思っているのだが、やっぱり今年も・・・・・・・・

平成12年12月12日
朝、起きたら一面の銀世界。(そう言えば天気予報で言っていたな)雪国で無い人は「わ〜」って思うかも知れませんが、もう大変。車のタイヤはスノータイヤに直さなければならないし、店の前の雪かきをしなければならないし、喜んでいるのは子供だけで、大人は「堪忍して」と言いたいところ。でも、お昼過ぎには解けて、やれやれと言うところ。でも、今年は、初雪が10日くらい遅いんだって。そう言えば暖かかったね。これでようやく師走らしくなってきた今日この頃です。

平成12年12月6日
今日、スーパーに納品に行った時にふと売られている餅が目に入った。手にとって見て驚いた。特売品の餅に、原材料が餅粉となっている。違う商品を見るとカリフォルニア産もち米使用と書いてある。もち粉の多くは輸入品と聞いたことがある。道理で安いはずだ。一番高い価格の餅には国内産もち米使用と書かれてあった。生活が豊かになるといろんなものが輸入されてくる。せめて正月の餅ぐらい100%国内産、それも新米で作られた餅が食べたいと思うのは私だけだろうか。


平成12年12月1日
早いもので今年も師走となりました。師走と言うだけでせわしないものです。そう言えば、私の周りでは今風邪が大流行です。皆さんも、無理をせずにお体にお気おつけて下さい。

平成12年11月29日
ずいぶん寒くなってきました。もうすぐ、白い雪が降ってきます。今年も雪が少ないことを願っています。ただ、お米にとっては大雪のほうがいいと聞いたことがあります。理由はいくつかあるようですが・・・・。でも、雪国で生活するものにとってはやっぱり少ないほうがいい。いつもこの時期になると言われるのが、柿の豊作の年は大雪とか、夏から秋に掛けて、雨が少ないと大雪とか、いろいろ言われますが、このような民間の予想では大雪になりそうです。気象庁は暖冬と言っていますが、さて、どちらが当たっていることやら。とにかく、配達が日課の私たちにはあまり、降ってほしくないのが本音です。


平成12年11月23日
ぼちぼち、もちの問合せが出てきた。もうそんな時期になったんですね。当店の名水もちは発売し始めて、今年で7年目。おかげさまで、毎年、好評な売れ行きです。杵つきだから、煮過ぎても決して荷崩れがしません。もちろん味は最高級。たいへんおいしいもちと評判です。ここだけの話し、今年は鏡餅も出来る用意がしてあります。ただ、本当の無添加ですので袋から出すと、3日もしないうちに、まずひび割れそして、カビが出てくるため積極的な販売を今ひとつ見回しているところです。もし、それでもよろしい方は、ホームページを見たよ、と言っていただければ、年末の出荷をいたします。(三方付きで、封を空けなければ3週間持ちます。)昔はみんなこんなもちばかりだったのに、知らぬ間に本物を探すことが、難しい時代になりましたね。


平成12年11月20日
本日グランドオープン
今後とも長いご愛顧よろしく御願い致します。m(__)m

平成12年11月14日
めっきり寒くなってきました。ぼちぼち沢庵を漬ける準備に入る時期となってきました。そういえば最近「沢庵の煮たの」を食べてないな。「沢庵の煮たの」とはどうも福井の郷土料理らしい。(スーパーの惣菜売り場に売っているくらいだから)。これがまた、うまいんだな。うちの家ではちょっと漬かり過ぎた(ちょっと酸っぱくなった)沢庵をよく煮てたべたもんだ。あ〜なんか、「沢庵の煮たの」が食べたくなってきた。明日、かみさんに作ってもらおうと。


平成12年11月11日
最近、農家の方がよく米糠を買いに来る。どうやら田んぼに撒くらしい。昔は買いに来る人がいなかったのに、それだけ真剣に田んぼをする人が増えたということだろうか。お米の味は、銘柄、土地、天候、水、肥料・・・・・・・と数え上げたら切がないくらい、ちょっとしたことで影響してくる。その中でも作り手は大きな要因の一つである。商売っけのある生産者の米はたいしたことがない。食べる人の笑顔が一番やという、池田町の上田さんのような生産者が増えることを願っております。


平成12年11月8日
本日、「夢ごこち」と言う新品種の米が入荷してきました。いわゆる低アミロース米です。何か余計わからなくなってきた人がいると思いますが、ご飯の粘りの元の中に、アミロースという物質が影響しているとそうです。このアミロースの数値が低ければ、粘りが強いと言われます。ちなみに、もち米の数値は7%前後、コシヒカリは20%前後です。そこで、この「夢ごこち」と言う品種は17%前後で、コシヒカリより粘りが強いそうです。当店では昨年から試験的に仕入れて、勉強していますが、今年は、思い切って単品での販売を考えています。味は、魚沼をはるかにしのぐ味です。ちなみに今年、某皇族が鯖江に来られたとき、このお米を食べていただきました。たいへん喜ばれたかどうかは聞いておりませんが、今当店で一押しのお米になる事、間違いなし。



平成12年11月7日
はじめまして。半年がかりでどうにか自力でオープンできました。いろいろ教えていただいた平等さん、上島さんありがとうございました。これから、おもしろくしてまいりますので、ご期待ください。グランドオープンは12月1日の予定です。がんばりますのでご声援ください。(^o^)丿




福井県産コシヒカリと福井の地場産品の
ふくい米ドットコム
有限会社 黒田米穀
TEL0778−51−1232
FAX0778−51−1741
e-mail  info@fukuimai.com